294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の正月を返せー(苦笑)
入院ネタです。何回かに分けて書いて行きます。
それは1月2日、実家に年始というか(去年伯母が亡くなったので控え目なお正月)遊びに行ったわけです。
12月初めから何とく食欲もなかったので、この際とダイエットしたり
そのうち風邪をこじらせて高熱が出たり、散々な年末を過ごし
体調もイマイチのまま年末に突入して、多少の無理をしてた私。
グダグダのまま新年を迎え、実家に行ったもんだから立ち上がった時フラ~っとして
そのまま自制がきかず倒れて豆腐の角TVの角に頭をしこたまぶつけて気を失った。
おとんが大騒ぎしてるのはなんとなく聞こえてたんだけど
次に意識が戻った時は救急隊のおじさんに声をかけられてた。
更に次に意識が戻った時はつくパパが声をかけてた。
つくパパの顔を見てほっとして救急車の中だって事は分かってえらい事になってるなぁ、と。
更に更に次に意識が戻った時はCTに入れられる所で
病院の人達が「1,2,3!」と私を動かしてる所だったり~。
合計3回位移動させられてるんだけど、その都度痛い。
つくパパ曰く、救急車に乗せる時、かなり手荒な扱いをしていて
3人がかりでドサドサ持ち上げていたんだけど
私が「痛い・・・・」とつぶやくので、見かねて、つくパパも手伝ったそうだ・・・・すいませんね重たくて。
でも、大の男3人がかりなら持ち上がる範囲だと思いますけど?(ちょっと心外)
何で救急車?と思ったけど後でおかんに聞いたら
「休日中で普通に病院行っても見てもらえないし、意識ないから運べないし頭打ってるし」との事。
病室で完全に意識が戻った時、つくパパに「ここ何処の病院?」と聞いたら
横浜国立病院だと言われ「何で~こんな遠い所?途中にいくらでも病院あるじゃん、今流行りのたらいまわしか?」
「いや、そうじゃなくて頭打ってるから脳外のある病院がここだったんだよ」と。
なるほど実家からはそれほど遠い所ではないけど、自宅からの感覚だとすごい辺鄙と言うか
不便な所に来ちゃったな~という感じがした・・・文句言ってる場合ではないんだけど。
意識が戻ってしまえば、本人ピンピンしてて大事になってるのが恥ずかしい~。
んで、結局休日で担当医が居ないのでとりあえず入院と相成り
そのまま一週間ほど病院deお正月リゾートと言う優雅な身分になりますタ。
とても憂鬱で嫌な事になってしまったわけです。

病室では点滴を打たれ起き上がり禁止令が。
トイレどうするんじゃいと思ってたらナースが「カテーテルさしますからね~」とGパンとパンツを剥ぎ取る。
「!?何をするー!?」と思ったら尿道カテーテルの挿入。
いきなり股をガッと開いて変な管を差し込もうとするし。
あまりの恥ずかしさと恐怖に身が強張るし、抵抗を試みるがナース、そんなのお構いなし。
「力抜いてくださーい、足もっと開いてくださーい」って言われたって無理!
そのうち、一人では無理と判断され、あきらめてくれればいいものを、そうは問屋が卸さず
もう一人ナースを呼んで二人がかり。
私の抵抗はアダとなり・・・・。
ナース2人に足を開いたまま抑えられ「尿道どこ?」とか「これは●●だよね?」とか覗かれ
尿道にカテーテル挿入され、強張ってるから痛みもあるし、怖いやら情けないやら、恥ずかしいやら。
「私の尿道は出すの専門だから入れるの禁止です!」と心の中で叫びながら本当に口に出す勇気もなく~。
もう二度とやりたくない事が私の人生で一つ増えた。
しっかし、男性は痛くないのかな~?教えてロングおじさん兄者尿道先輩♪(尿道カテーテル数日早く経験者)
そんなこんなで2日間はベッドの上だけ&勝手に尿を吸い上げられる生活。
むぅ・・・・やっぱりおしっこは自力で出すのがイチバン♪
久しぶりにトイレで用を足した時はものすごいカ・イ・カ・ン♪

次回は病室レポートです。

←クリックプリーズ
尿道カテーテル挿入で、ナース二人に犯された…初めてだったのに。(シクシク)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

>兄者さん
おーカテーテルプロ!幸せの黄色いカテーテル♪
やっぱ男性の方が痛いんですね。
だって狭い一本道しかないですもんね~。
(って女性も結局はそうなんだろうけど)
もうあんな屈辱は受けたくないです~。
兄者さんの抜く時を妄想して、私の脳内では
コノワタを引っ張り出すナマコを鷲掴みにしてるナースの映像がwww
【2009/01/16 13:22】 URL | mackey #K9Etiidg [ 編集]


カテーテルのプロが来ました。
男の方が痛いらしいですよー。おまけに恥ずかしいし・・・
【2009/01/16 08:40】 URL | 兄者 #- [ 編集]

Re: うわぁ。。
> えがちゃん
お久しぶりです~。
お休み中という事で担当医が居なかったので最初はとにかく動いたらイカン~とかなり安静安静。
本人はもう大丈夫~と思ってても分からないって事ですね~。
脳梗塞とか脳溢血も疑われたり。
私は救急車で運ばれたのは実は3回目。
数年前、事故った時と大昔、急性アルコール中毒で。
いずれも情けない理由です~(^^;
今回は記憶はあったけど時々意識が戻ってもすぐ意識なくしたりだったんで
その辺が周りを心配させたようです。

つくさんにお祝いコメありがとう。
長かったような短かったような。
でも、すっかり家族の一員ですね。(つくさんは実家でも快適だったようですがw)
アール君五歳かぁ。
えがちゃんと知りあったのもそれくらいになるって事ですよね。
アール君がえがちゃんに引き取られたのが本当に彼にとって幸せな事だったよ♪
【2009/01/14 20:10】 URL | mackey #- [ 編集]

うわぁ。。
ご無沙汰です。えがちゃんです。
mackeyさん、大変な目にあったのですね。。

ウチも子供時代鉄で出来た振り子の乗り物と
スケート場で頭を2回打って入院した思い出があるのです。

頭を打つのは本当に怖いですよ。。
ウチの場合、1回目は記憶失ってたらしく
その時にトイレ行ったら和式のトイレ行くのに洋式のトイレのポーズをしてたそうで。。(実家のトイレが洋式なのね)


ウチも2回入院したのですが、CTスキャンで検査されたり結構大変でした。

ま、それだけ頭を強打するのは危ないっていうことです。。

あと、、遅くなったけど土筆ちゃんのお誕生日おめでとう!
ウチのアールも5歳になりました。
年月が経つのって本当に早いですよね。。


【2009/01/14 19:41】 URL | えがちゃん #.tl0HIWU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。