294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの安楽死
06050512.IMG_3553.jpg

もし、つくさんが病気で苦しんでいたり、事故にあって体の自由が利かなくなったり
苦痛の中で死を迎えなければならない状態になった時
出来ればその死を迎える瞬間というのは本人(犬)に決めさせたいと思う。
この苦痛から早く解放してやりたいと思った時、安楽死の道を選んでしまうかもしれない。
そして自分自身、そんな姿を見ているのが辛くて耐えられないかもしれない。
絶対安楽死を選択しない自信など無い。
でも、出来れば自分が辛いから、その状況から自分が逃れる為に安楽死はさせたくないなと思う。
理屈と気持ちは別物でどちらも選択肢。
でも最近思うのは、以前、HACさんがおっしゃってた事で
犬は死を恐れない、病気を治したいとか、もっと生きたいとは思わない
現実を静かに受け入れているという事。
そして最期まで考えるのは飼い主さんの事。
その言葉はずっと胸に残ってて、きっとわんこが苦しくても頑張るのは
死にたく無いのではなく、飼い主が悲しむからとか飼い主を守りたいという気持ちなんだろうな。
その姿を見ているのが辛いから・・・と人間が幕を引いてしまうのはちょっと違うと思う。
そんな風に思ってくれているのなら、ちゃんと向かい合って
最期のコミュニケーションを取ってあげたい。
感謝の気持ちとか、思い出とか頑張らなくていいよとか伝えてあげたい。
わんこが安心して、満足して旅立てる様に。
そういった視点での安楽死もあるんじゃないかなと思う。
そんな風に最後の別れが出来る事はある意味理想的というか飼い主としては幸せだね。
全ての別れがそうなるわけではないけど。
実際、私は一度もその経験は無いし。サリーの最期を看取ってやる事も出来なかったしね。
ま、サリーはサリーで幸せな最期だったと信じてるけど。
死の際に立ち合えなくても後からでもたくさん対話する事は出来るしね。
ちなみにあまり嘆き悲しんでると、わんこの魂は迷ってしまうらしいですよ。
飼い主さんの事ばかり考えるから、心配で離れられなくなり苦しいんだって。
天国に行ってまた生まれ変わる事が出来ない。
縁が強ければまた生まれ変わって同じ飼い主さんの所に戻ってきてくれるらしいです。
その幸福は味わいたいモンです。(^^)
・・・とまぁ、元気にイビキかきながらヘソ天で寝てるつくさんには
今の所関わりの無いハナシではありますがwww
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

先日読んだ本にそう書いてあったんです~。(^^;ウケウリ。
でもそうだと思うんです。
自分が死んだ事で飼い主を悲しませてる事はわんこにとって辛い事。
『悲しい』のはあたり前だけど、私は『悲しい』と言う想いではなく
『ありがとう』『またいつか会おうね』と言ってあげたいと思います。
小熊ちゃんの事ですよね?
野生動物だから返すタイミングって難しいんでしょうね。
私はニュース自体は見て無いんだけど切ない結果に終わったようで・・・・。
【2006/05/12 12:59】 URL | mackey #K9Etiidg [ 編集]

もう一つの安楽死
<あまり嘆き悲しんでると、わんこの魂は迷ってしまって飼い主さんの事ばかり考え、心配で離れられなくなり苦しい。 天国に行ってまた生まれ変わる事が出来ない。>って言葉は近所の方にも聞きました。
ブログにも書きましたが、昨日、今日と何だか悲しい話が続きました。

【2006/05/11 22:33】 URL | はるまきママ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。