294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリポタ読み終え~。(多少ネタばれあり)
23日、そそくさと本屋に行き、ひたすら読みふけっていたハリポタ最終章。
これから読む予定の方、途中の方は読まない方がいいかも。
まぁ面白かったかな…相変わらず引き込まれますわ~。
ネタばれになってしまうけど、とにかく死にます、人が。
私のお気に入りのあの子達や気になるあの方までボロボロ死んでいきますわ~。
胸が痛くなる別れもあったり。(その人の思い入れによると思うけど)
まぁ、今まで張り巡らされてた伏線の答え合わせなんで
最終章と言う事で物凄いどんでん返しを期待したらちょっと違うかな。
私個人としては敵と思ってた数人の登場人物にも切ない思いが湧きましたな。
ローリングが一貫して唱えて来た『愛・友情・勇気』
どんどんパワーアップしてますw
この物語を読んで、いい歳して引き込まれちゃうのは
読んでいてハリポタワールドのなかで自分もこの三つを渇望してるからなんじゃないかな。
やっぱり、人間が生きる上で大切な物。
私の日常でありふれているはずなのに、実感する事が少ない。
愛も友情も勇気もそれなりに人生の中でちりばめられているのにね。
これほど私は人に愛情を与えてるかとか友達を大切にしてるかとか
勇気ある行動をしてるかとか、ちょっと考えさせられたな。
まぁ、ハリーの様にハードな人生は送りたくないけど
人の人生それぞれに必ずそれぞれの形で存在してるこの『愛・友情・勇気』
胸の片隅にでもずっと置いておきたいキーワードです。
ローリングがわが子、世界中の子供、そして大人に投げかけたメッセージだな。
まぁ、ハリーは『名前を言ってはいけない例のあの人』以上の強敵に
最強の勇気と愛を持って挑みます。
生きてる物が決して避けて通れない最期の強敵です。
お後がよろしい様で~。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。