294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくさん経過
その後、つくさんのカイカイはほぼ収まって
異常に掻き毟る事もすっかり無くなりますタ。
まぁ、まだ時々は掻いてるけど
思い出したように…程度なので普通かな。
お腹の毛も少し生えてきた模様~。
早く生え揃って欲しいもんですw
ゴボウ汁はもうしばらく続けるつもり。
収まって来たと言う事はアレルギーじゃないって事?
なんとも言えないけど、病院で検査してもらうべきか~?
でもさ、病院で検査ってのもねぇ・・・。
アレルギーかどうか調べてもらうにはいいけど
アレルギーだからって分かったところで
治療方針って対症療法でしょ?
抗生剤とかステロイドとか飲み続けて処方食食べさせて。
アレルギーはほとんど食べ物による原因で起こる事は少ない。
薬で症状を押さえれば、反動が出るし
除去食ではそのアレルゲンは除けても
総合的な健康を考えるとマイナス面がある。
肝心なのは根本の体質改善。
分かってたんだけどねぇw
HACさんのブログでたくさん
アレルギーの事について書かれてるし
つくさんにはちゃんとしたフード&フラックスシードを
あげてるから大丈夫と安心してました。
食べ物だけじゃなかったのにねぇ。(迂闊)
ストレスとか生活環境とかの方が重要だったりする。
そんなんでアレルギー症状を起こさせてしまった私が
偉そうに言うのも説得力に欠けるのですが
コミュ見てたりすると、アレルギーだから
いいフード教えてとか療法食あげてるよ~って人が多い。
それも一つの方法で、効果が出てるのなら否定はしません。
実際、私は経験してないし、知識も無いなので~。
でも、上に記したように、偏った食事は弊害もあるし
あくまでも抑えてるだけでその子のアレルギーが治ってるわけでもない。
つくさんも病院に行った時聞かれたのは
食事の事とシャンプーの事だけ。
(獣医さん的に食事とシャンプーのせいにしとくのはオイシイ?)
まぁ、あまり悪い様に言ってはいけないんだけど
獣医さんがアレルギー対策や腎臓用のフードを勧めるのって
アレって病院経営の結構重要な収入源だったりするとかしないとか~。
食物の排除じゃなくて原因を排除したいもんです。
食事も大切だけど、それだけで解決と思わないで欲しい。
もともと野山を駆け回り暮らしてた犬猫。
人に飼われるようになってからも自由に出入りする猫
外で飼われていた犬は適度にエキサイティングな生活をしてたので
交感神経と副交感神経がバランスよく、免疫機能もちゃんとしてた。
つくさんの場合、このバランスが崩れ、免疫機能に異常が出たと思われ。
ま、家族の一員となり室内で暮らすのはプラスもあるけど
ともすれば、こういう事も起こるわけだね~。
なんにせよ、お散歩行ってお陽様に当たって
飼主さんに可愛がってもらってれば
概ねOKって事ですかね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。