294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重のブリーダー崩壊の事
HACさんのブログで一昨年の夏に崩壊した
三重のブリーダーのとこの保護犬の事が綴られてる。
一昨年・・・・もうそんなに経つんだ。
広島の事も三重の事もまだ記憶に新しい。
店長さんの知る限りでは保護されたわんこは皆
新しい飼い主さんに引取られ幸せに暮らしていたそうだ。
まぁその中で亡くなったわんこもすでに数頭いるんだろうけど
先日亡くなったわんこはこの一年余り
大切に可愛がられて暮らしていました。
胸に突き刺さった一文で
「繁殖屋での暮らしの中で、あきらめること、耐えることを
身にしみて覚えていましたので、いつも、どこかで遠慮する子で
最後の最後まで、どんなことでも、我慢して耐えていたことが
飼い主さんは、不憫で辛く感じていたようです。
 ドンドン、自己主張して、飼い主さんに甘えれば良いのに
それが上手くできない、というより、経験がないんです」
このくだりに、亡くなった事より胸が痛みました。
飼い主さんもどんなに愛情を注いでこられたでしょう。
これから・・・と言う時に失ってしまった事の悲しさと
悔しさを思うと言葉が無いです。

今日本にいる犬のほとんどが人間の手によって作られ
人間と暮らす事を目的に売られて。
ならば人間はそのエゴを全うするのに全力で愛情を注ぐべき。
特別な事をしなくても、お互い命のある者同士の付き合いをすべき。
うちはほぼ野良のにゃぐさんを自分のエゴで連れてきてしまったけど
怯えて全然懐かなくてご飯も食べようとしなかったにゃぐさんが
スリスリしたり、安心して懐で寝たり、つくさんに追いかけられると
私の後ろに逃げ込んだりされると愛しくてたまらない。
つくさんだって赤ちゃんの頃お母さんから引き離され
ゲージに閉じ込められて見世物状態で売られ
心細い所をわけの分からない人間に買われて来た。
今は一心に愛情を向けてくれて
私たちに愛される事だけを望んでる。
境遇は様々だけど、犬猫が望んでる事は全部一緒だし
愛情を注がれて一生を送る権利と人間の義務は一緒のはず。
犬の十戒を思い出す。
犬の十戒全てを守る事は難しいね。
まぁ、うちはそんなにイイ飼い主じゃなくて
毛玉達に我慢も強いてるし、理不尽な事もしたりするw
でも家族として本気で腹立てたり、喜んだり~。
命と暮らしてる事の難しさと幸福を感じます。
うちの子が幸せか、満足してるかわからないけど
十戒の最後の願いだけは絶対守ってやりたいと思ってます。
店長さんが
「三重県のレスキューに限らず、異常な状況から
救い出された子にとってはレスキューされたことが重要なのではなく
その後の暮らしにこそ、意味があると思います」とおっしゃっていますが
私は・・・というか私に出来る事はうちの子達にも
同じ気持ちでいたいと思いました。
甘えまくりで、自己主張の固まりのつくさんも
とりあえず健やかに育ってるって事でwww


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。