294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を食す
その季節その季節、旬の美味しい物ってあるけどやっぱ春に食べたくなるのが筍。
我が家はすでに、2回筍ご飯を食べてますww今日、2回目の筍ご飯。
地物の大きな筍が安かったので、買って米ぬかと共に茹でた。
米ぬかが噴いて、掃除したばかりのガスコンロが
米ぬかだらけになったのは悲しかったけど、美味しく茹でられて満足。
滅多に生の筍なんて茹でないのでちょっと不安だったんだけど
やっぱ生の筍茹でたほうが断然美味しいね~。
で、フツーのご家庭の筍ご飯ってお米と筍なんかの具材を一緒に炊き上げる
炊き込みご飯だと思うんだけど、私の実家の筍ご飯はちょっと違う。
筍・人参・油揚げを甘辛く煮て、炊いた白いご飯に混ぜ込む。
色は茶色で上品な炊き込みご飯に比べて田舎臭いんだけど味がしみしみで私はこっちの方が好き♪
母親の実家の味なのか、私の実家(母が嫁いだ後受け継いだ)味なのか
ルーツは分からないんだけど~。
ま、いわゆるおふくろの味だす、私にとっては馴染んだ懐かしい味。
そう考えると、ご飯を作るのは私で、つくパパのお袋の味ってほとんど無いんだよね。
たまに行ってご馳走にはなるんだけど、伝承したものはないので
つくパパはほとんど『嫁の味』ばかり~。
さすがに可哀想だなと思って「つくパパのお袋の味って何?」と聞いたら
「鶏なめこ」っていうのでそれ以来、時々鶏なめこなるものを作ってあげる。
鶏肉となめこの甘辛く煮た物なんだけど、これも結構美味しい。
でも私は未だにお母さんの作った鶏なめこを食べた事が無い。(^^;
なので、つくパパの説明による自分なりのレシピなのでこれもまた
『嫁の味』なんだよなぁ。(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。