294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方、その頃の毛玉
6日間留守していたわけですが、その間毛玉達はどうしていたかと言うと・・・。
3日はおかんの都合がつかず、毛玉のみのお留守番。
仕方ないので、3日の早朝からつくさんを散歩して
出かける前にご飯をにゃぐさんには大量に入れておきますタ。
普段は猫缶なんだけど、今回ばかりはカリカリオンリー。
猫はお腹いっぱいになると残すので問題ナシ。
まぁ、普段より一回の食べる量は増えるわけですが
一日かけて食べてくれる事でせう~。
問題はつくさん・・・・あればあるだけ食べちゃう底なしの食慾の持主。
っていうのと、つくさんのフードは栄養価しっかりなのと
消化吸収率高いので少なめなんだけどね。
朝ごはんを先にあげて、出かける寸前に置いて行く事にした。
まぁ、無駄なんだけどw
朝ごはん分をしっかり食べ終わったのにバリケンでひたすらフセをしてるつくさん。
???って思ってたけど、理由はもう一つバリケンの上に置いてある
後であげる分のごはんの存在。
それもせしめる気満々なのでそれが出るまでいい子でまってる作戦だw
出かける準備してる時にウロウロされなくて丁度良かったけど
あまりにも「まだ?まだ?」という視線に耐えられず、少し早めにあげちゃった。
30分くらいの間に食べちゃったので2回に分ける意味ないんだけど~~。
つくさん、今はいいかもしれないけど、明日、おかん来るまでご飯ありませんよ?
お腹すいても、暗くなっても今日はにゃぐさんと二人っきりです。
後ろ髪引かれながらの出発になったわけです。

4日午前中におかんが来てくれてつくさんは大喜び♪
私の実家の人間はつくさんにとって家族同然なので、さぞかし喜んだろうな。
餓鬼状態の救世主だしね♪
つくさんはガツガツご飯を食べおかんが居るのでご満悦。
にゃぐさんはやっぱり、よその人は怖いのでカーテンボックスに上って
ご飯を貰っても降りて来ず。
おかんがつくさんの散歩に行ってる間にノソノソ下りて来て
こっそりご飯を食べたらしい。
そんなにゃぐさんもごはんをくれる人には弱い。
晩御飯の時間になるとさっきまでの態度を一変させて
「御飯の時間だ・にゃー!御飯ください・にゃー!」と
まとわりついて大変だったらしい。
まぁ。我が家では日常茶飯事の光景なので目に浮かぶんだけど
たった一食で寝返るにゃぐさんの変わり身も早さには負けたw
初日の夜はつくさんはおかんが寝る時、嬉々として付いて行き
寝室の自分の寝床でいつもの様に就寝、にゃぐさんはタワーで就寝。
翌朝はにゃぐさんのいつもの「御飯だ・にゃー!」攻撃で起床させられ・・・。
慣れない家で寝付きが悪かったおかん、早朝にものすごい鳴き声で起こされたらしい。
にゃぐさんだいたい、朝6時半頃ごはんなんだけど
一時間位早くから騒ぎ始めるからねぇ・・・。
私達はこのコールに顔面踏みつけ&頭突きがプラスされてるんですよ。
ご飯を三回もらってしまえば、にゃぐさんだいぶ心を開いたらしく
近づく距離も縮み、最後は自らおかんの膝に乗って来るようになり~。
2夜目からは寝室に入って来て寝るようになったそうな。
でも、つくパパのベッドで寝て、一緒に寝る所まではいかなかったらしいけど。
やっぱね、添い寝はお母ちゃん(私)じゃないとね♪(ちょっと嬉しい)
連日電話で様子を聞いて「にゃぐが懐いてきたらしいよ」とつくパパに言うと
「だってお義母さんとお前はおんなじようなもんだからなぁ~
ちょっと老けたけどお母ちゃんと同じだにゃと思ってるんじゃない?」と。
むぅ・・・・あのバァさんと一緒にすな!と言いたい所だけど否定も出来ず。
つくさんは毎日、いっぱい散歩してもらいご機嫌、心配してたにゃぐさんも
ちゃんとご版を食べてるようなので心配する事もなく。
おかんには若干不自由な生活を強いてしまったけどホント、助かりますタ。
帰宅の日、2日目位から毛玉に会いたくなっちゃってた私。
いよいよ会える~と嬉しかったんだけど、きっとつくさんは
「帰って来たのね~ん」といちお出迎えてくれるだろうけど
たぶんアッサリした対応だと予想~。
感動の再会は過去、ことごとく打ち消されているので
たいして期待できませんな・・・・という心算でいざ~。
玄関を開けてもらったら、飛び出してきたつくさん。(来客時の定番)
人の顔を見ると一瞬キョトンとしたものの、状況が把握出来たらさぁ大変w
嬉しくってつくパパ、私交互に飛びつくわ、嬉しくってどうしましょ回り
(注:嬉しさの余りコーフンし過ぎて感情の体現方法が分からず
ドーナツスピンをしてしまう状態)になるわですごい喜び様~。
その後はずっとそばにいて、2日間ほどは甘え全開でしたw
やっぱり私達がいいんだねぇ・・ちゃんと愛してくれてるんだねぇとホロリ。
にゃぐさんは姿を見たとたん、侵入者と思いこみタワーに避難。
抱っこしようとしても逃げる逃げる。(^^;
しばらく引きこもっていましたが15分ほどで記憶が甦った模様w
夜寝る時はスリスリゴロゴロで、こちらも甘えアピール全開w
ホントに家にいる時は二匹の毛玉にストーカーされて大変ですタ。
まぁ、それが嬉しかったりするんだけどね♪

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。