294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃぐさんその後
ドヨビの夜、経過を見てもらいに再び病院へ。
せっかくやってもらったテーピングを結局一晩かけて
自力で外してしまい、ほぼ2日ほどそのままの状態w
何度かチャレンジしたんだけど、頑としてやらせてくれない。
結局、怪我よりテーピングしてる事の方がストレスでそれで意気消沈してた模様。
傷口も見ると膿も出てないし、しょうがないか~とイソジン塗って放置。
おかげで解放されたにゃぐさんは早速、祭りだワショーイで暴れまわる。
その時点で私、2日で6時間しか寝てないんですけど。泣き
結局、また寝そびれたわ~。
そんなこんなで過ごし、経過も良好でテーピングの必要もなし。
お騒がせしましたが、あとは新しい爪が生えてくれば元通りです。
相変わらず病院ではビビりで、バリケンからは先生が出そうとしても
抵抗してなかなか出てこない。(バリケンにしがみついて大変)
診察が終わって帰る時はバリケンの蓋を開けるといそいそ自ら入って行く。
ホントに『猫のてのひら返し』~~。
病院に行ってにゃぐさんが診察受けて、元気がなくなっちゃったの
つくさんは分かっていたのか、にゃぐさんはつくさんを避けて
安全地帯に逃げ込んだけど、その後、にゃぐさんが私の傍に来ても
いつもの様に追い払おうとしなかった。
なんだか、つくさんも少しは気を遣ったのかな??
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。