294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪さばかりさ~。
最近、やけに元気いっぱいのにゃぐさん。
体重は11ヶ月(推定)にして3・2kg。
男の子にしては小さいかな。
病院でも『大きくなったけど、小柄ですね、まぁ順調に育ってるからいいでしょう』と。
私個人としては、つくさんに打ち負けない為にも5kg位にはなって欲しいんだけど。
まぁ、今でも充分片手で摘み上げる事も出来なくなったから充分重たいんだけどね。
っつーか、ポンポコリンになりつつあるので肥満が心配ww
拾った時は腰骨まで浮き出ててガ~リガリ君~♪(アイスバーのCM風味)だったのに
最近は腹出して寝てる姿もオッサン並みの貫禄が。
毛ツヤもやたら良くなってるし。
やっぱ今まではお母ちゃんのおっぱいの後、ゴミを漁ってるような食生活だったのが
フードをたらふく食べるようになって、しかもそれなりに
フードも気を使ってソコソコの物食べさせてるので健康体になって来たって事なんだろうね。
つくさんも今のフードにしてから毛並みが良くなったんだよな~。
所詮猫だし、うちはビンボーだしと最初はやっすーい、テキトーなフードでイイやと思ったんだけど
やっぱ、つくさんと差別する事は出来ず・・・。
オマケにFeLVキャリアともなれば、益々食事には手が抜けず~。
猫とは言え、意外とよく食い(つくさんと変わらず)
しかもウェット(割高)もないとイカンので犬並みの食費がかさむ~。
猫、意外とオゼゼがかかる事を実感する私であったw
でも、口内炎とかも改善が見られ嬉しい♪随分イイ感じですだ。
体のポテンシャルは一番低いはずのにゃぐさんが元気にしてくれてるのは幸せだ♪
先日、にゃぐ捕獲場所と同じ所でにゃんこが轢かれていたとつくパパが言ってた。
その事を思うと、真夏だったし、生後2ヶ月位のにゃぐを
ほっとかなくて良かった、今こうして元気にしててくれるのも
うちの子になったからと自分で満足する事にするww
で。日々元気いっぱいのにゃぐさん、最近はつくさんより悪っぷりを発揮。
数々あれど最新は一昨日の朝。
何やら全身にピリピリする痛みを覚えて目が覚める私。
お腹の辺りから足の先までなんとなくヒリヒリ感が。
ふと見ると暑くて布団をはいで寝てた。
そのお腹の上には猫じゃらしが・・・。
何で?と思って手に取るとにゃぐさんが猫じゃらしめがけて飛び掛って来た。
・・・・・・うっすらした記憶を辿ると。
そう、確か昨夜は私のベッドの上で猫祭りが盛大に行われてた。
にゃぐさんは猫じゃらしを人に動かしてもらって遊ぶより自分で弄ぶのが好き。
あっちの部屋にあったはずの猫じゃらしも、自分で咥えたり
チョイチョイやったりして他の部屋に持ち運ぶ。
み~んなつくさんに破壊される猫オモチャだけど、唯一いまだに生存している猫じゃらし。
昨夜、自分でベッドに持ち込んで、遊んでたらしい。
で、布団をはいで寝てる私の体の上で飛んだりはねたりしてたもんで
爪スパイクのおかげで私は傷だらけ(実際は跡に残るほどではないケド)
寝てる時、ちょっとでも身体を掻いたりして動くと、手に飛びついて来て
猫キック・猫パンチ・噛み付きのやりたい放題。
寝たい時は微動だにも動かない様にしなければ襲われる~。
元気なのは嬉しいのだけど、元気過ぎて困る~~。
つくパパに
♪暴れるcat's eye にゃぐだけdancen'夜中なのにはしゃぐ~♪と
(cat'seyeの替え歌)を歌われている今日この頃。
(っつーか、頼むからつくパパの方で暴れてくれ~)
07051000.P1000561.jpg

07051000.P1000562.jpg

↑昼間はのんびりゴロゴロ~。
この後、ウネウネし過ぎてソファから転落w
動画で撮っておけば良かった~。(ちっ)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。