294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フード
今日はお天気が良くて気持ちいい♪
日の高いうちにちょこっとつくさんを散歩に連れて行くかなぁ~。
ホントにちょこっとだけどwww
・・・で、途中散歩をはさみつつ続き。
キョービ、犬猫のフードも新たなる風が~。(?)
最近、『酵素』に注目されつつあるように思う。
手作り食ブームだしね。
先日、TVでアメリカでは高級フードが大人気~とやっていた。
どれもオーガニックとかのフローズンフードや、フリーズドライフード。
まぁ、私も興味あるんだけどね。
手作り食(生食)は犬猫にとってビタミンや酵素を摂取出来る。
加熱処理してしまうと、失われてしまうので生食が理想的。
なので我家は時々トッピングするお肉は生であげてます~。
生食は食い付きもいいし、栄養価も高いし
犬猫本来の食事に近いからあげたいのはヤマヤマ。
でも、栄養バランスとか小難しいし(メンドクサイ)
上手くやれないと健康を損なうしねぇ~と
そんな悩みを解決するのがフローズンフードや、フリーズドライフード
だったりするんだけど、これまたお高いのよねw
TVのリポーターさんが一食、私のランチより高い~と嘆いていた。
彼にとってペットのフードにそんなお金をかけるのは信じられないといった感が。
確かに。つくさんの場合、一ヶ月¥15000位になってしまう~。
にゃぐさんも居るからねぇ・・・ごめん、家では常食には無理だわwww
でもね、わが子の事を考えれば、それくらいしたくなるモンなんですよ~。
ありえない!と思う気持ちも、出来る事はしてあげたいと思う気持ちも良く分かる。
懐が許せば、私だってしてあげたいわ~。
でもまぁ、今の所、ドライフードでもウマウマ食べてくれるし
ドライで不足してる酵素は野菜パウダー、オメガ3・6もフラックスシードパウダーで。
とりあえず、健康でトラブルなく過してくれてるからヨシとしておこう。
発酵野菜パウダーとフラックスシードパウダー、あげてる時は
そんなに効果感じないんだけど、切らしたりして
しばらくあげなかったりすると便の調子や関節の調子が違ってくるのよん。

無理してまでお金を賭ける事は無いと思うけど、食事は大切だ~と思う。
特に犬猫は人間が与える物だけで命を繋いでるわけだしね。
高ければ良いってモンではないけど
(物凄く高いフードと我家の愛用のフードは値段が3倍近く違うけど
クオリティは同レベルらしいっす)
ある程度のクオリティはちゃんと確保してあげたい。
問題のあるフードや、人間の味付けされた物を食べさせて
ワクチン打ってます♪サプリメントあげてます♪といっても本末転倒だと思うし。
健康な子は何を食べたって、ワクチンなんて必要とせず元気イッパイだし。
かえって余計な事をしないでおおらかに過すのが一番良い事かも。
少々の毒っ気には負けない身も心も健康なコって事ですからね~。
情報に振り回されてもいけないけど、ある程度の知識は持って
自分で選択していきたいと思いますわー。

そうそうそれと何かしらの疾患がある子は『療法食』を食べてる子多いと思うんだけど
私は兼ねてから『療法食』には漠然と不安があった。
『療法食』ってアレルギーとか結石を起こす原因の成分を除外してるだけじゃん?
それをあげる事で、症状は悪化しないかもしれないけど
改善はされないって事だし、一生それを食べ続ける事で
その病気にはいいかもしれないけど、全般的に不足してしまう事は無いのけ?と。
『療法食』はなんかお口に合わない子も居て、『食べなくて困る~』という
飼い主さんのお嘆きも良く耳にした事もあって。
まぁ、そんな疑問にHACさんが答えてくれたかのようなコラムがUPされたので
『療法食』についてちょっとお知りになりたい方は
HAC和歌山 ひとり言
をご覧になってみてください。
なかなか一般人には分からなかった事が書かれてたりしますw


07022321.P1000068.jpg

↑退屈なので昼寝中のにゃぐさんにちょっかいを出す♪
『ンニャー、うるさいニャーハァハァ

07022321.P1000070.jpg

↑しつこくしてたら、そっぽ向かれてしまった・・・。
猫の知らんぷりポーズ。怒
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。