294x289
犬と猫の徒然日記&時々変な自作自虐漫画
シルクステビア
フリーエリア

育成ゲームならmeromeropark
blogram投票ボタン

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

お知らせ

wanlife

bbsの投稿用PW:294bbs

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

Lc.追いタイトル

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃぐにゃぐさん経過
我が家にやって来て3週間が過ぎたにゃぐさん。
一回り大きくなって顔つきも男の子っぽくなったかな。
でも男の子のわりに、睫毛が長いので人間で言うとタッキーかウエンツか~?
いやいや、猫っぽいので亀梨君路線か?(って、猫その物ですからー!!)
うひゃひゃ~、自分らしからぬ馬鹿っぷりに首筋が痒くなったのでこの辺で止めとこ。
何はともあれ、元気に可愛く育ってくれてますわー。
我が家に来た頃のオドオド&ビクビクはどこへやら
つくさんを挑発する余裕も時には見せたり、夜な夜な猫祭りで大暴れしたり。
最近は行動範囲も広がってアチコチ探検してますw
そうするとつくさんが「ワシのシマ荒らすんじゃねーぞコラ~」とガウりに来るんだけどw
ボチボチ、つくさんとテリトリーがかぶり始めたので小競り合いも起こりつつ。(^^;

それにしてもにゃぐさん、甘えん坊。
猫は実家で何代もの猫を飼って来たんだけど、こんなに甘ったれちゃんは初めて。
くんちゃんなんて特にクールな性格だったのでこんなに懐かれるのが不思議。
それに大体が私よりつくパパの方が動物には好かれる。
だから多分、にゃぐもつくパパに懐くんだろうと思ってたんだけど
やっぱ、心細い時に四六時中一緒に居て面倒見たのが功を奏したのか
私はすっかり「オカアサン」に認定されたらしい。
私の側を離れたがらず後追いするし、私が居ないとつくパパと寝んねしているんだけど
私が帰ってくるといそいそ私の方へやって来てスリスリゴロゴロ~。
身体をくっつけて安心して眠りにつく姿は可愛い。
姿が見えないと呼びまくるし、すっかりベッタリちゃん。
そんな様子を見てつくパパは「なんか悔しい位懐いてるな~よっ猫のお母さん♪」と
やっかみ半分微笑ましそうに見てる。
つくさんは時々突き刺さるような視線で見て私と目が合うと「撫でれ~」と撫で撫で催促。
つくさんとはまた違ったベタベタぶりで、しばらく猫との生活を忘れていた私には
懐かしい暖かさと言うか、新鮮な暖かさと言うか~。
なんか一番楽しいのはやっぱ私だな。(笑)

世間は高校野球で盛り上がっていましたが、私はバレーボールが楽しい。
残念ながらブラジル戦は見逃したけど、今日もポーランドにストレート勝ち♪
このまま波に乗って頑張ってホスィ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。